jillpatterson

ほけんショップに併設するかたちでコーヒーショップ「HAPPY TRAILS COFFEE」が開店。プライアントが経営することを希望していたが、当時保険代理店は副業を禁止されており、やむなく創業者のジル・パターソン(橋口久の元配偶者)を個人事業主として開店した。当時ほけんショップに対する認知度が低く、既存顧客の来店を促す導線づくりのため、母国でコーヒーショップ経営の経験があったジル・パターソンに開店の協力を依頼した。また、地域において「保険屋さんがやっているコーヒーショップ」とは認知してほしくなかったため、独立したスタイルで運営を始めた。2014年、当時の損保ジャパン長崎支店長青木氏(現・損保ジャパン常務取締役)より「これだけ保険と親和性があるのであれば経営を一緒にしても構わない」と助言をいただき、2015年4月にプライアントが買収した。橋口と離婚した今も、HAPPY TRAILS COFFEEは創業者パターソン・ジルの思いと経営方針を固く守り営業を続けている。

カテゴリー: