長崎県立虹の原特別支援学校で開催された「平成24年度就労ガイダンスセミナー」にて、橋口久と藤田起直が講演。「就労ガイダンスセミナー」は、高等部2年生を対象とし毎年開催されているもの。虹の原特別支援学校卒業生が就職している一般企業の雇用側と卒業生の話を聞いて、これから就職に向けてギアを上げていく彼らの就職意識を高め、就労する上で必要な力や心構え、雇用状況を具体的に知るということが、セミナーの主旨。藤田は虹の原特別支援学校を卒業した先輩として、橋口は雇用企業側として約1時間、高等部2年生とその保護者の前で実例を話した。

カテゴリー: