総務部(ミッション・経営方針)

 

ミッション

ES(従業員満足)なくして CS(顧客満足)なし!

 

2020年度経営方針

事業展開の方向性

 

当社の総務部は「事務屋」ではありません。「ESなくしてCSなし!」のミッションを掲げ、そのミッションに照らし合わせながら日々の業務を遂行しているからです。この「ES」が新型コロナウイルスをきっかけに大きなパラダイムシフトを迎えました。総務部は、既存の労働環境を「個の時代」「withコロナ」「デジタル化」に求められているものに変化させ、また今後新しい労働価値観を職場に導入していきます。

また、障がいのある方雇用においては、軽作業でデジタル化、ロボット化できるものはあえて行い、そこで生まれた時間をさらにクリエイティブな業務へ以降させていきます。

 

中期経営目標と目標達成のための道筋

 

・テレワーク対応を盛り込んだ就業規則の整備。
・テレワーク手当によりテレワーク環境整備の補助。
・就業規則のデジタル化。
・サイボウズやその他デジタルアプリを活用した作業の効率化。
・助成金申請。
・長期有給休暇取得の促進。
・社内レイアウトの変更(本社2階のサロン化)

 

数値上の目標

・有給休暇消化率80%以上。

 

企業の社会的責任

ボランティア活動の推奨

 

正社員有給休暇一律20日間制度を活用し、単に旅行や休息のためだけではなく、地震や風水災で罹災した地域への災害支援ボランティア活動のための有給休暇取得を推奨します。社会貢献と共に、保険事業部においては、その後の実務に多大な影響を与えるからです。