弊社は、1981年創業の国内保険代理業を軸として、中国での中国進出日系企業様向けの保険ブローカー支援事業、ジル・パターソンが創業したコーヒーショップ(HAPPY TRAILS COFFEE)の運営の3本を柱とし、より品質の高いサービスを提供できるよう努めるとともに、さらなる成長基盤の構築を目指しています。

主力となる保険事業ですが、保険業界も真のリスクマネジメントの時代が到来しています。弊社も保険商品の販売代理店としてではなく、リスクマネジメントに則った、最適な保険契約のソリューションをご提案します。また、お陰様で、コーヒーショップは6周年を迎えました。アメリカの味を佐世保でお楽しみいただけるよう、本場の味づくりにこだわっています。

社内では小さなダイバーシティを実践中です。年齢・性別・国籍・身体的特徴に関わらない雇用と経営を継続しており、21名の中小企業ながら、国籍も4ヵ国となりました。次世代を見据えた企業成長にも注力しています。

創業36年。街の保険屋さんから地域に根差す中小企業へと成長できましたのも、ひとえにお客様のご支援の賜物です。役員並びに従業員一同、心より感謝申し上げます。

今後とも格別のご支援、ご愛顧賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 橋口 久